スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクターペッパー&ジンジャーエール&ルートビア&more

世間的には幾度かブームにもなったであろうドクターペッパー、いま個人的に熱い! いや冷たいのが美味い!
昔は怖いもの見たさというか、これ不味いんだよね~とか言いつつ買って、うわ~とか言いつつ飲んで不味さを定期的に確かめるみたいなところがあったけどさ、いやこれ美味いわマジ。
と言うのも「ダイエット」とか「カロリーゼロ」とか言い出して、コカコーラやペプシコーラがどんどん不味くなっていったからで、所詮色つきジャンクドリンクが健康とかなに言ってやがるみたいなもんで、ま、炭酸飲料はもともとそんなに飲まないけどさ。

「コカ」なんてコカインのコカですよ? 中に何が入っているか分からない毒々しい色の炭酸砂糖水、原価なんてたかが知れてるジャンクドリンクが何故売れるのか? 要はブランド、それも「自由の国アメリカ」(笑)の象徴だからであって、それ以上でも以下でもない。
個人的にはコーラはNo,10だが、長らくNo,1の座にあったのがジンジャーエール@カナダドライ。ま、炭酸飲料はもともとそんなに飲まないけどさ。飲む時はだいたいこれだった。だって、生姜って何だか健康そうじゃん(笑)

ジンジャーエールはモスコーミュールやシャンデーガフとかカクテルにも使われているけれど、こいつでお酒を割ったら相方のお酒の風味も味もブチ壊して台無しにしてしまいそうに強烈なのがルートビア。甘さも半端ない、フレーバーも刺激的。
スヌーピーの大好物としても知られていて売っているのを見かけたら3回に2回くらいの割合で買ってしまうが、幸か不幸かあまり見かけないので時たまの楽しみに留まっている。
ただし沖縄は別、A&Wとか簡単に飲める。ひょっとして泡盛もこれで割ってたりするのだろうか? コーラ割りはあるけど。

中国地方や九州で「モルトサウンド」というビールテイストソフトドリンクがあった。もはや絶版か? けっこう好きだったのだが。味はあんまり覚えてないけど。
同様にレアにしてなかなかいけてたのが「インカコーラ」。初めて飲んだのが、京都は四条木屋町下ルの今は無き中南米料理店「森繁」。同姓の某俳優とは親戚かどうかは知らんけど、店主がお亡くなりになって店を閉めたらしい。コンドルとか言いつつニワトリを出すお茶目なお店で有名店だっただけに惜しいなぁ。俳優森繁某はどうでもいいが。

大麻ビールというのもある。これは正真正銘のアルコール飲料かつ原料の一部(というかエッセンス)に大麻が使われているが、幸か不幸か麻薬成分は入ってない(笑) でも美味しいよ♪
完全合法にして国産でもあったのだが、K察の指導で醸造及び販売中止になったらしい。


あれ、もうこんな時間ですか。ビール飲んで寝よかな。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況&電気予報
プロフィール

仮免ライターH(仮称)

Author:仮免ライターH(仮称)
ブログ始めました

コメント承認制
トラックバックご自由(ただし不都合と判断した場合は前触れなく削除しますので後腐れ無きよう)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。