スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOUIT(S)Uせよ!

こちらの記事で「SATUGAI」と書いてふと思った。

これは言うまでもなくルサンチマンガ(今作った造語。ルサンチマン漫画の略。著作権放棄w)の大傑作、「デトロイト・メタル・シティ」からのitadakiだが、聖典では「SATSUGAI」と綴っている。「SATUGAI」?「SATSUGAI」? tu be or not tsu be. 訓令式かヘボン式か? それが問題だ!

訓令派の意見
   VS
ヘボン派の主張

かの本多勝一氏は訓令式(日本式)を正当だとし、ヘボン派(外務省もw)を「植民地根性」と痛罵しとりましたが、ネットでざっと見る限り訓令派はドメスティックで、ヘボン派はインターナツィオナルな傾向があります。いや、はっきり言っちゃえ、ヘボン派は左翼と同じ臭いがする。基本、忠米ポチとしてもだ。。。

なんだかヘボン派って押し付けがましいのね。そこはかとなく上から目線だし。妙ーな優越感を漂わせ、どこか偉そうな態度。インテリ・国際派を気取りつつ権威に弱いとことか、左翼っぽい特徴が共通する。
一応訓令派は日本背負っているけど、ヘボン派は根無し草で強者に寄り添い何やら権威に乗っかっているだけなのね。このbaikokudoめっ!

当方とitasimasiteは経済的理由、つまり身体動作上の省エネとPC作動上での節電に鑑みて「ツ」は「tsu」ではなく「tu」とタイプしています。要は「tsu」と打つのはめんどくさい。「ジョ」は「zyo」だったり「jo」だったり。「チ」は「ti」だな。「chi」なんて打ってられっか。tucszzjs...あーもう、めんどくせ(>_<)

当方とitasimasiteはどちらの主張も一理あると頷けるところではあるし、キーボードタイピングーも考慮して、新しい規格をTOUIT(S)Uしてもいたいですね。って折衷案?
結局日本語を完全にローマ字で表すのは無理がある上、表記法も他のどの言語に対しても中立公平ということは出来ないのだから、日本は日本の都合で日本語ローマ字正書法を作り、それを押し通すほうがいいと思いますがね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

電力使用状況&電気予報
プロフィール

仮免ライターH(仮称)

Author:仮免ライターH(仮称)
ブログ始めました

コメント承認制
トラックバックご自由(ただし不都合と判断した場合は前触れなく削除しますので後腐れ無きよう)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。